2017年7月17日 (月)

港湾人、海の日

本日、海の日に、『海の日』を作詞しました。

『海の日』

潮風に 任せ届いた この香り

歌う汽笛に 舞いながら

永遠の愛 降り注ぐ

両手広げて 感謝しよう

**** ありがとう ありがとう ****

    海の先まで 声を響かせ

    ありがとう ありがとう

**** 港に立って 明日を待とう ****

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

正に今 祈り続けた この光

暗い桟橋 輝かせ

喜びの雨 降りしきる

心開いて 感謝しよう

**** ありがとう ありがとう ****

    海の先まで 声を響かせ

    ありがとう ありがとう

**** 港に立って 明日を待とう ****

2017年7月 3日 (月)

港湾人、喜ぶこと

 しばらくブログを放置している間に、47歳になってしまったし、6月が終わり7月に入っていました。今日は本当に暑い日でした。クーラーなしではいられません。

 本日健康診断の結果が戻ってきましたが、スポーツジムでのトレーニング効果がでていました。血圧、中性脂肪、正常値になっていました。メタボ非該当です。

 転職してから、3年目になります。今年は自分の専門分野については、教材をまとめていきたいと思います。また、隣接する分野にもチャレンジしていきたいです。

 健康に注意して、頭を働かせ、日々成長することが目標です。毎日、学ぶことが楽しいです。このように生かされていることが、大きな喜びです。

 

2017年6月19日 (月)

港湾人、時間が短い

 ここのところ、毎日が短く感じられます。何故だろう?。週末が終えたらすぐに月曜日。そしてその月曜日もあっという間に終了。明日もこんなペースで時が流れるのでしょうか。

2017年6月18日 (日)

港湾人、人生の海の嵐に

♪♪人生の海の嵐に もまれ来しこの身も

   不思議なるカモの手により 命びろいしぬ

   いと静けき港に着き われはいま安ろう

   救い主イエスの手にある 身はいとも安し♪♪

”父の日”と言うことで、成人男性が有志で賛美しました。大好きな歌です。今週一週間も守られますように。

2017年6月11日 (日)

港湾人、C57蒸気機関車

 西村京太郎ファンクラブから、Nゲージの模型(C57)が送られてきました。抽選で1名様のひとりに選ばれました。貴重な西村先生のサインも入っています。

 蒸気機関車本体はもちろんのこと、収納ケースにも傷をつけたくないので、気泡入り緩衝材(ぷちぷちシート)を巻いた状態で、大切に保管しております。

 最近は宝くじも馬券も購入していませんので、このように”当たる”という体験は久しぶりです。期待もせず、突然このような通知がくると、本当に嬉しいものです。

 この喜びを写真アップという形で表したいと思います。

Img_4003

2017年6月10日 (土)

港湾人、Quote Unquote

 実践ビジネス英語より

➀ Success -  keeping your mind awake and your desire asleep.

② I haven't failed. I've just 10,000 ways that won't work.

③ I know that I am intelligent , because I know that I know nothing.

2017年6月 6日 (火)

港湾人、1854本目

 当ブログが1854本目です。1854というと、年号を連想してしまいます。日米和親条約が締結された年です。港が開かれることになった大切な出来事です。

 開港してからまだ150年程度しか経過していないのです。私はこの世にいないであろうが、さらに今後150年後は、どのような形の港になっているのでしょう。非常に興味深いです。

 偶然なのだろうか、今日”横浜みなと博物館”から、友の会のお知らせの手紙が来ていました。港の研究をしていきたいので、これからは博物館へも行く回数が増えます。

 そうだ、港の歌も作りたい・・・。

2017年6月 5日 (月)

港湾人、ゲリラ雷雨

 夕方になると、空が急に暗くなってきました。そして、風が冷たく感じられました。その後は激しい雨です。ゲリラ雷雨です。都心には無数の稲妻が走ったようです。

 幸い、スポーツセンターにいたので、大雨は避けることができました。この時期は、雨が降っていなくとも、また晴れの予報であっても、傘は必須といえましょう。

 40年前の子供の頃、このような雨は日本ではあったのだろうか?。私の記憶にはありません。

 20代の頃、マレーシア、オーストラリアで、ゲリラ雷雨を経験した際、これが教科書で学んだスコールなのかと思いました。その手の雨が、今や日本でも当たり前のように降ります。

 

2017年6月 4日 (日)

港湾人、誕生月

 いよいよ誕生月に入りました。23日なので、現在はまだ46歳です。まだしばらくは、46歳のままです。47歳になっても、あまり変わりはないと思いますが、やはり若い方がいいです。

 年齢が重なると、何が変わってくるか?。色々ありますが、食事の内容・量が変わっていることに気付かされます。肉よりも魚、量よりも質、大盛は注文しない・・・・・。

 起床時間がだんだん早くなっているというのも、年齢のせいだろうか?。朝4時半くらいになると、この時期は太陽が出ているので、自然に目が覚めてしまいます。

 そういえば、この時期は本来雨が多いのですが、かんかん照りの真夏日和が続くのは、異常気象の影響でしょうか。46歳から47歳へ、健康維持をした状態で繋ぎたいです。

2017年5月30日 (火)

港湾人、真夏日和

 暑い一日でした。今日は外へ出ている時間が長かったせいか、疲れを普段の倍くらい感じます。熱中症には気を付けているので、水分補給は意識的に行っています。

 5月にこの夏日和。本場の夏、そして残暑は、いったいどうなるのでしょう。救いはクールビズが定着していることです。社会人になったばかりの25年前は、背広・ネクタイでしたが。

 明日は5月最終日。6月も目の前です。6月は誕生月です。47歳になります。30代の頃の体力ではないにしても、一昨年よりも、昨年よりも、自分では若くなったように思います。

 運動している影響もあるかもしれません。また、若い学生が周囲にいることも大きいです。来年はもう少し若返ると予測しますが・・・。???

 

«港湾人、あれから2年経過